Kindle Unlimited 30日間無料体験の始め方と解約方法

Kindleストアで電子書籍を買っている人は多いですが、対象の本が読み放題になるKindle Unlimitedを使っている人は意外と多くありません。

「そんなにたくさん本を読まない」という声をよく聴くのですが、そういう人こそ使ってみて欲しいです。一度使い始めると、どんどん本を読むようになりますよ。

この記事では、Kindle Unlimitedの30日間無料体験に登録する手順と、解約する手順についてまとめています。ぜひ参考にしてみて下さい。

Kindle Unlimitedの30日間無料体験を始める

Amazonのメニューや次のリンクからKindle Unlimitedのページに進み、「30日の無料体験を始める」をクリックして申込みに進みます。

Kindle Unlimitedに登録する

Kindle Unlimitedの料金支払い方法を選択します。ここでは支払い方法を選ぶ必要がありますが、30日間の無料体験だけで終わるなら請求は発生しません。

続行を押してそのまま進むと、Kindle Unlimitedのトップ画面になります。この画面が表示されたら、本を選ぶだけ。好きな本を好きなだけ読みましょう。

Kindle Unlimitedを解約する

解約方法はとても簡単ですが、場所がとても分かりづらいのが難点です。まず最初に、「アカウントサービス」「お客様のKindle Unlimited」に進みます。

この画面でKindle Unlimitedの開始日や終了日を確認できます。無料体験の場合はお支払い項目に「無料体験」と描かれているのですぐに分かります。

ここで「メンバーシップを管理」の中にある「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」を選びます。

メンバーシップを終了してもよいか質問されますが、そのまま「メンバーシップを終了する」を押して進みます。

これでKindle Unlimitedの解約が完了しました。下の「Kindle Unlimitedを閲覧する」を押して次の画面に進みます。

メンバーシップの終了日以降は、利用中の本が自動的に利用終了するとのこと。つまり、それまでの間は普通に使うことができるということです。

30日間の無料体験を申し込んだ場合、申し込み当日に解約しても30日間はそのまま使い続けることができます。

解約忘れの心配があるから申し込まないという人は、この方法を使えばその心配はなくなります。

ぜひ試してみて下さい。とっても便利です。