最大43倍!楽天お買い物マラソンの攻略方法

Kindle月替わりセール 2021年12月おすすめ本BEST5

12月に入ったので、Kindleの月替わりセールの新しいものに入れ替わっています。今月のセール対象は全82冊。ビジネス書の割合がかなり多めになっています。

というわけで、今回はそのセール対象からおすすめの本を5冊ピックアップしてみました。慌ただしくなる年末までの間、読書で一息ついてはいかがでしょうか。

Kindle月替わりセールおすすめ本BEST5

異文化理解力 ― 相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養

「残念ながら、日本人の8割にこのビジネス書はいらない。」

HONZ書評掲載で話題沸騰! (10/7、佐藤瑛人さん)

「ビジネスで英語を必要とする人々は、この知識こそ必要だ。」

成毛眞さん(HONZ代表)推薦!

Amazon.co.jp

日本でも多様性という言葉がよく使われるようになりました。異文化を理解することは、多様性を受け入れることと同じです。今の時代を生き残るためにも、読んでおきたい本。

エネルギーをめぐる旅――文明の歴史と私たちの未来

・ヒトの脳が大きくなったのは火のおかげ

・文明の技術的発展を支えたのは森林だった

・リサイクルをしていた古代キプロスの人々

・省エネ技術はエネルギー消費を増やす?

・化石燃料資源の枯渇はいつ頃起きるのか

・110億人のための新しい豊かさの定義を探す

・自然界から「ほどほど」のテンポを学ぶ

……驚きのエピソード満載、エネルギーから読み解く文明論。

Amazon.co.jp

電気自動車の普及をはじめとして、地球に優しいエネルギーへの注目度が日に日に高まっています。まずはエネルギーのことを知った上で、これからのエネルギーについて考えたいところ。

insight(インサイト)――いまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己認識の力

「自己認識、内省、および自分と向き合う方法に対する世間の考えは、基本的に間違っていて役に立たない。そうした情報を信じて、私生活でも仕事でも好ましくない行動を続けてしまう人が多い。

自身の経験と膨大なリサーチをもとに、ユーリックは真のインサイトにいたる方法、つまり自分自身を変え、仕事で関わる周りとの関係を変革する方法を明らかにする」

エド・キャットムル(ピクサー・アニメーション・スタジオ共同創設者、『ピクサー流 創造するちから』著者)

Amazon.co.jp

自分の好きなことが仕事になる時代になりましたが、その前に「自分のことを正しく知っている」人はどれだけいるのでしょうか。まずはそこから初めてみる必要がありそうです。

「絶筆」で人間を読む 画家は最後に何を描いたか

あの有名な画家――その最後の作品を知っていますか?

ルネサンス、バロック、印象派……もう、そんな西洋絵画の解説は聞き飽きた。知りたいのは「画家は、何を描いてきたか」、そして「最後に何を描いたか」。彼らにとって、絵を描くことは目的だったのか、それとも手段だったのか―。ボッティチェリからゴヤ、ゴッホまで、15人の画家の「絶筆」の謎に迫る。

Amazon.co.jp

画家の最後を追った本は珍しく、絵画に興味がある人はもちろんですが、読み物としての完成度がとても高くグイグイ読めます。普段読まない本を読むと、刺激になっていいですよ!

画像を多く使った本なので、画面サイズの大きなタブレットで読むのがおすすめです。

アリエナイ工作事典

【暗黒玩具の製作】ダイソー100均工作超入門/電動工具のトリセツ/ゲームに出てくるあの宝箱の製作/エクソシストドール魔改造/暗黒吹き矢/電動ライトセーバーを作る/中華製電動キックボードを金田バイク化…

【禁断のキャノン学】爆音発生装置/消火器で作る衝撃波管/連射式エグゾーストキャン/3Dプリンター製エグゾーストキャノン…

【凶電工作のすゝめ】凶電のための力学/コンデンサの基本/CW回路の理論と製作/テスラコイル再入門

【3Dプリンター実践学】耐圧プリントの極意/水流式真空ポンプ/洗濯機を遠心分離機に

【サバイバル裏工作】ナウシカマスクを作る/古の人工呼吸器を再現/消毒用アルコールを錬成/刃物のメンテナンス/くられ先生デザインのフリップフロップ ネクロ/ディンプルキー複製検証など……etc

Amazon.co.jp

マンガで出てくるアイテムを実際に作るというワクワクしそうな本。寒い日が続いているので、家で工作に専念するのも悪くないのでは?子どもと一緒に遊べるのもいいですね。

画像を多く使った本なので、画面サイズの大きなタブレットで読むのがおすすめです。

Kindle Unlimited対象本との重複に注意

月替わりセールの対象には、Kindle本の読み放題サービス「Kindle Unlimited」の対象本も含まれています。

読みたい本の合計が980円以上になる場合は、Kindle Unlimited(月額980円)を使って読んだほうがお得です。

過去にKindle Unlimitedの無料体験を利用したことがない人の場合は、1ヶ月無料で読むことができます。

無料体験に登録してすぐに解約手続きをすれば課金も発生しないので、これが一番おすすめの方法です。

というものの、本を読むには時間がかかります。

いくら安くても「積ん読」にする本を買うともったいないので、本当に読みたい本だけを買うようにしましょう。