【3/11まで】楽天スーパーSALE開催中!買い回りで10倍を狙うならこれを買おう!

名作マンガが詰まった「藤子・F・不二雄大全集」が50%ポイント還元中!

Kindleストアで「藤子・F・不二雄大全集」を買うと、Amazonポイントが50%還元されるキャンペーンが開催中です。大全集118冊全てが対象です。

名作だらけの全118冊なのですが、全てをチェックするのは大変だと思います。そこで今回は、大全集の中でもおすすめの作品をいくつかピックアップしてみました。

大長編ドラえもん

全てではありませんが、映画版ドラえもんの元になっている作品です。仲間みんなの力を合わせて戦う王道ストーリーにワクワクした記憶しか残っていません。大人でも楽しめます。

エスパー魔美

超能力を持った少女「魔美」が主人公のお話。レビューコメントにもあるのですが、つい見てしまう不思議が面白さがあるんですよね。登場人物も全員個性的で素敵なのです。

21エモン

宇宙にあるおんぼろホテル「つづれ屋」を舞台にした作品。SF作品ならではの近未来感と不思議なゆるさが混ざった独特の雰囲気が良い感じ。僕個人としては、隠れた名作だと思います。

ポコニャン

とにかくポコニャンが可愛い。小さな子ども向けに書かれたもので、話はドラえもんより簡単です。大人が読むとホッとした気持ちになります。

キテレツ大百科

僕が一番好きな藤子不二雄作品。ご先祖様の発明大百科を子孫のキテレツが再現するという話は、工作好きの子どもの知的好奇心をくすぐりまくるはず。これは誰が見ても名作だと言えるはずです。

まとめ

今回は、この5つの作品、シリーズを挙げさせていただきました。内容が面白いのは当然として、本の冊数があまり多すぎずまとめ買いしやすい点もおすすめポイントです。

今回は挙げませんでしたが、もちろん「ドラえもん」シリーズや「オバケのQ太郎」シリーズも対象に含まれているので、久しぶりに読んでみたいという方はぜひチェックしてみてください。

Amazonで「藤子・F・不二雄大全集」を見てしてみる