IIJ mioの新プラン「ギガプラン」は2GB音声通話機能付きで月780円から。3/1から先行受付開始

docomo、KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルと通信料金の値引き争いが加熱している中、MVNO各社の動きが注目されています。

このたびIIJmioから新しい料金プラン「ギガプラン」が発表されたので、特徴についてまとめてみたいと思います。

シンプルで縛りのない料金設定

通信キャリア3社の新プランと違い、家族割や2台目料金といった分かりづらい条件が一切ありません。手数料も全て無し。とても分かりやすい内容です。

6月以降は5G通信も同じ料金で使えるとのことですが、5Gの状況によって変わる可能性あり。ここは過度に期待しないほうが良さそうです。

最低料金はeSIM400円、通話SIM780円から

料金の低さが目を引きます。音声通話機能付きSIMが月780円からで、eSIMによるデータ通信に限ると月400円から。

楽天モバイルの新プラン(最低0円から)ほどのインパクトはありませんが、それでも十分すぎる安さです。

繰り越しやデータシェアも使える

データ繰り越しやデータシェアも使えます。特に家族が多い人はデータシェアが使えると嬉しいですね。

両親は20GBプランで契約しておいて、子どもは2GBプランで契約しておけば、無駄なく使うことができます。

1台目、2台目どちらでもお得なプラン

料金設定がシンプル。その上安い。今のところ携帯キャリアを超えるコストパフォーマンスであることは間違いありません。

気になるのは、通信速度ぐらいでしょうか。これはMVNO業者の宿命なので、避けられません。速度重視の人はキャリアが間違いないでしょう。

ということで、1台目に限らず、2台目以降とスマホを複数持っている人にも嬉しいプランになっています。

3/1から先行エントリーを開始するようなので、興味ある人はぜひチェックしてみて下さい。僕も1回線契約する予定です。

IIJmio ギガプラン