最大43倍!楽天お買い物マラソンの攻略方法

抜群の存在感!家電というより雑貨?なカップヌードル加湿器レビュー

セブンイレブンで「カップヌードル加湿器」が発売されて話題になっています。店頭で見かけて気になった人も多いのではないでしょうか。

今回は、そのカップヌードル加湿器を実際に買ってみたので簡単にレビューしてみたいと思います。買おうかどうか迷っている人がいたら、ぜひ参考にしてみてください。

カップヌードル加湿器の外観や仕様

カップヌードル加湿器のパッケージ内容

パッケージには、本体・USBケーブル・説明書・予備の給水芯がセットで入っています。給水芯は7cm x 0.8cmサイズで市販品がありませんが、15cmフィルターを半分にカットすれば使えます。

カップヌードのことが書かれた冊子も入っています。読んでみると意外と面白い。このあたりを詳しく知りたい人はムック版の加湿器がおすすめです。

カップヌードル加湿器の外観

外観を見ていきます。見れば見るほど”本物”にそっくりですが、さすがに電源ボタンは分かりやすい場所にあります。原材料名の記載はカップヌードルと同じです。

USBケーブルの差込口は本体の後ろにあります。長く使うものではないからか、USBの種類はType-CではなくType-Bです。

フタを開けると中に説明書が入っています。 給水芯の交換方法など詳しく書かれているので、長く使おうと思う人は捨てずに保管しておきましょう。

カップヌードル加湿器の仕様

消費電力2W
加湿能力35mL/h(±10mL)
カップ容量約250mL
連続使用時間約7時間
電源コードUSB(Type-B)
サイズ高さ12.1 x 直径9.6cm

カップヌードル加湿器の性能や使い勝手

蒸気は見えるが加湿能力は低い

この加湿器に性能を期待することが間違っているのですが、見た目のとおり加湿能力は低いです。蒸気はあくまでも視覚的なものと考えておくほうが良さそうです。

加湿量や時間の調整はできない

この加湿器には、加湿量の調整やタイマーなどの機能は一切ありません。ボタン一つなので操作は簡単ですが、家電としての加湿器を期待すると厳しいですね。

インテリア雑貨としては魅力的

家電製品としての評価は正直微妙なのですが、インテリア雑貨として考えると評価は変わってきます。

机の上や棚の上にさりげなく置いておけば、確実に目立ちます。一見すると、カップヌードルが置いてあるようにしか見えませんからね。

カップヌードル好きなら持っておくべし

今回は、カップヌードル加湿器のレビュー記事として、次の内容を説明しました。

  • カップヌードル加湿器の外観や仕様
  • カップヌードル加湿器の性能や使い勝手

性能や機能面から見ても、やはりインテリア雑貨としての側面が強いです。卓上加湿器として購入を検討している人には、はっきり言っておすすめしません。

カップヌードルが好きな人。カップヌードルに思い入れがある人。カップヌードルを見て懐かしさを感じる人。

このどれかに当てはまる人なら買って損はしないはずです。ぜひセブンイレブンの店頭で手にとってみてください。

この加湿器と冊子がセットになったムックもあるので、最寄りのお店に商品がないという人はこちらがおすすめです。